【大切なお知らせ】

「アバター紙人形大ボンダンス大会」今回は日本各地から素晴らしいミュージシャンをお招きし、
生演奏で最高の演奏を世界中にお届けする予定でしたが、
昨今の爆発的な新型コロナ感染者の増大、デルタ株の脅威を鑑み、
緊急事態宣言下、蔓延防止措置下で県を跨いで愛媛県に来ていただくことは大きなリスクがあると判断し、
今回出演予定であった
ピアノ/歌: 須藤 かよ さん(熊本)
歌: 横手 ありさ さん(東京)
歌/ギター 佐伯真有美 さん(大阪)
以上3名の出演をキャンセルさせていただくことになりました。
楽しみにされていた皆様申し訳有りません。
思い描いていた最高の演奏が出来なくなり、公演自体の中止、延期も考えましたが、
アバター紙人形を送っていただいた沢山の皆様のご期待に答えるためにも、
愛媛県の人間だけで出来る限りの演奏を行うこととしました。
歌/太鼓: 中ムラサトコ さんに加え
急遽、伊豫国の雄「覚醒チンドンネットワーク」の皆さんの出演が決まりました!

中ムラサトコ:歌/太鼓
前世は野良犬。
今世は彷徨える歌うたい。
楽しい美味しいだけを優先的に生きていたため、現在ほがらかぽっちゃり系。
義理人情に弱い。
覚醒チンドンネットワーク
伊予之国随一の奔放な港町・三津濱で時代に先駆け覚醒した面々が乱れた浮世に覚醒の種を蒔くべく結成したチンドン組合。
覚醒のためには手段を選ばず、小唄・芝居・ペインティング屋台・漂着物楽器・舞踏・時代劇、果ては大鯰まで飛び出して繰り広げられるとっ散らかった奇天烈ドンチャン騒ぎは各現場で毎度の「事故」扱い。
覚醒する目撃者続出!泣く子はもっと泣く、現代のイニシエーション体験でおぬしも覚醒せーいっ!
須藤かよ:歌/ピアノ
セザールフランクの様に60歳過ぎた位に名曲を作る事、
そして脳天をつん裂くようなsession(演奏)をするのが夢。
佐伯真有美:歌/ギター
3児の母。あふりらんぽのオニ(G.&Vo.)。15歳の時LUNA SEAのライブで頭振ってたらチャクラが爆発。21歳の時アフリカのピグミー族の森でマラリアにかかり死にかける。最近7歳の次男に、父ちゃんと母ちゃんは、悪いけど神とバカやな、と言われる。


横手ありさ:うた
埋め立て地育ち。
ジャズを唄う江戸っ子母におんなでひとつで育てられ、現在一児の母。嫁いだ先は絶海の孤島青ヶ島。破天荒とブルースを、菩薩顔に秘めているうたうたい。